HOME>ケース扉反り修正方法 ケース扉反り 修正方法

ハッピーケース
アクリルケースのお手入れ方法

ハッピーケースコンテンツ
HOME
鳥かご鑑賞ケース
愛鳥写真館
アクリルキャリー
 
止まり木・バードジム
ケース直接飼育 
防音対策 
保温(寒さ・暑さ対策
 
 
アクリル製作について
ケースのお手入れ
扉反り修正方法
その他注意事項
 
お問い合わせ
ショップ紹介
ご注文方法
リンク集
その他・ギャラリー 
 ケースを使ううちに扉が反ってくることがあります。
あまりに反ってしまうと、使い勝手が悪くなり、
扉の付け替えしかなくなるかなと思っていますが、
お客様より、よい情報を頂きましたので、
ご紹介させて頂きます。

   ★画像は左側が扉、右側がケース内側
   (このケースは扉板帯を下に設置したもの)

@扉が少し外に反って板帯と左の扉部分が、微妙に隙間がすいています。
     この板帯と扉をぴったりくっつける方法です。
(・板帯がないケースでも、修正方法は同じです)

     修正前の画像(扉が反っている)
  
 
   
A準備するもの(100円ショップで購入)
   ★L字型になった「カードスタンド」
   ★家具転倒防止の安定板

  
 B扉の下部をピタッと押し付けるのに、カードスタンドを使います。
   が、それだけですと滑ってしまい隙間が塞げません。

   なので安定板をカードスタンドの下にセットして差し込むと滑らなくなり、
   扉下部の隙間が塞がります。
 

 C修正後の内側の様子(ぴったりくっついています)

簡単な方法なので、もし反ってお困りの方がありましたら、
試して頂ければと思います。
 
★千葉県、Miさまご提供

★ありがとうございます。実際にお使い頂き、不具合を修正する方法を
見つけて頂き、本当に感謝です。考え付きませんでしたので、
助かります。 

home
鳥かごケースへ
直接


  お問い合わせ先
TEL:090-8664-3826
FAX:092-511-5150

直接