HOME>愛鳥写真館 p165 防音実験

ハッピーケース 愛鳥写真館、、 

ハッピーケースコンテンツ
HOME
鳥かご鑑賞ケース
愛鳥写真館
P165東京都
ボタンインコさん・防音
アクリルキャリー
止まり木・プレイランド・ジム

アクリル直接飼育ケース
保温(寒さ・暑さ対策)
防音対策
その他のケース
アクリル製作について
アクリルケースのお手入れ
その他注意事項
お問い合わせ
ショップ紹介
ご注文方法
本の紹介
2013、4月、防音(吸音材) 

東京都
ボタンインコ防音 
吸音材での防音記事
是非、参考にといただきました
 
大声が特徴のボタンインコさん2羽。
今回はケースより、
吸音材を使用された感想を見てほしい所です。

ケース:W700×D450×H550 
鳥かご:W290×D365×H390(HOEI21手乗り、2台並べて収納)
扉中央、上、下には、隙間塞ぎの防音対策

★吸音材は、しばらく様子を見た後、貼られています(お客様にてご購入)


元々は鳴き声防音の為に、暗幕でカバーをされていたそうです。
ご近所への配慮、鳥さん環境の改善に
ケースをご検討。

扉の中央、上、下の隙間を塞いだ防音加工
これだけでは不十分で、側面と扉の間にも、
隙間パーツを貼られました。

ですが、かなりの大声で、吸音材を、天井、背面、
何と、両側面
にも貼ったら、嘘のように静かになったそうです。


●ボタンインコやコザクラインコの大声にお困りの方へ、
是非、お知らせして下さいとのことでした。
●通常、吸音材は、まずは、天井、次に背面。
ここまでは何とか・・・・側面に貼るには、かなり躊躇されそうですね・・・
側面がないと効果がないのか、お尋ねしました。

「念の為、両側面にしたが」と、その後、実験結果を頂きました。
両サイド、吸音材有りと、無しの場合、大きな違いは感じなかったが、やはり、両サイド設置した方が効果があるように感じた・・・

天井面に貼ることで、ある程度効果を感じたが、ボタンインコ特有の雄叫びは、天井だけでは無理、とのことでした。


気になったのが、これだけして、

ケース内の明るさと通気は?

★通気・・・天井の吸音材に通気穴部分をくりぬき、アクリルパイプで通気確保

★明るさ、ケースの扉部分を、窓に向けて設置。
       時間がある時に、ケースからケージを出し、日光浴。



【実験の結果、防音に関して】

 1.隙間パッキンだけで様子を見る

 2.天井面に防音材を設置し様子を見る

 3.背面に防音材を設置して様子を見る

 4.両サイドに防音材を設置する。

と頂きました。
色んな鳥さんや状況で、上記参考にされてください。

吸音材は、平坦なものより、でこぼこがある、上記のようなものがよいようです。

★2014/ 「白い吸音材」 が手に入るようになりました。
ハッピーケースで大体、在庫しています。

(耐火性のあるメラミン素材。元々、音響用で部屋に貼るもの)
通気や鳥さんがほじくらないよう、距離は開けて下さい。


吸音材を貼った内部の壁


天井部分に通気穴を確保。
元々開けていた通気穴(30ミリ)に直径28×50_のアクリルパイプを
差し込まれています(パイプはご自身で購入されたもの)
 ★ケースには満足しているとのお言葉を頂き、また色々試して、教えて頂けることは、大変嬉しいです。

【色々試されて思われたこと】
「4面吸音材を施し、隙間ゴム入れた追加金額と、ハッピーケースで制作する時に、5ミリのアクリルでなく、8ミリで作ったら、どちらが効果的だろう」

8ミリである程度、防音できたら、もしかしたら隙間ゴムだけで、防音できたかもしれない。また、天井のみ、吸音材を施せば、防音できたかもしれない。

これは、実験をしないとわからないので、何とも言えないけど、
ケースの美しさが半減してしまいます。これに関しては、ご検討(ハッピーケースにて)されてはいかがでしょうか・・・と・提案を頂きました。

【ハッピーケース記】
・8ミリ(10ミリ)での製作は、時々聞かれます。
一番に考えてしまうのが、費用対効果。・・・8ミリはどうしても高額になります。
5ミリと8ミリで、どれほどの効果の違いかが、はっきりせず(主観の違いも)、自信を持って、8ミリをオススメできないでいます。

8ミリでの重さがでる件は、キャスターや、頑丈な台に一度乗せてしまえば、
さほど、問題はありませんでした。

ということで、今は5ミリで隙間防音加工や、隙間パーツ(ゴム製のP型隙間パーツ)、吸音材で、対応して頂いている現状です。(5ミリでも部分的に8ミリ・10ミリを使用)


★もちろん、すべて承知の上で、8ミリをご希望であれば、製作致します。
また、特別大きなケースの場合、5ミリでなく、8ミリ、部分的に10ミリ使う処もあり。


最近、大きなケース(W900×D600×H1600、特殊造り)を8ミリで製作、
キャスターをつけて床置きだと、軽く動いて重さは関係なかったです。
ですが、やはり金額ははってしまいます (>_<)


皆様に色んなことを教えていただき、本当に感謝です。
これからも、どうぞよろしくお願いします。


2013/4、東京都、Oさま










有難うございました
home

愛鳥写真館トップへ戻る
鳥かご鑑賞ケースへ