HOME>愛鳥写真館  

ハッピーケース 愛鳥写真館、 

ハッピーケースコンテンツ
HOME
鳥かご鑑賞ケース
愛鳥写真館
P185、沖縄
こさく、こはく、こるくちゃん
アクリルキャリア
止まり木・バードプレイジム
ジュエリーケース
その他のケース
アクリル製作について
アクリルケースのお手入れ
その他注意事項
お問い合わせ
ショップ紹介
ご注文方法
イベント
本の紹介
リンク集
2013、8月製作、アクリルケースに直接飼育
 
沖縄県、こさく、こはく、こるくちゃん

コザクラインコ
アクリルケース、直接飼育
とっても素敵です♪

ラックにあわせて
 
仲良しでいられるように、2部屋に。
左、350×400×H650、
右、400×400×H650


・正面上を塞ぎ、下半分を下に開く扉
・天井ルーバー(白い網目プラスチック)暑さ対策
 暑い季節は、アクリルのふたを外して、ルーバーだけで生活
・通気穴、天井ふたに、4このみ。
 側面他は、見た目重視で、穴無し。

★中のレイアウトは、すべてご家族のアイデア。
 ケースは特殊仕様、
「こんなイメージでいいかな〜」など、
簡単図面にて、「想像とおりです^^」と、やりとりも楽しかったです。

こさくちゃん、こはくちゃん◆

止まり木が、沖縄ぽい印象なんですけど(^_^)     



     底の人工芝、はたくだけでお掃除が楽だそう。
   
天井の白いものが、「ルーバー」 
軽いものなら、どこへでも下げられます。


鳥さんの放鳥時、カーテンで遊ぶのが大好き

そこで、
赤ちゃんのスタイをぶら下げてみたら、とても大喜び♪

本当にいいアイデアですね!
かわいくて、赤ちゃんのお下がりでいいし。


【お便り】
アクリルケース生活初日、インコ達はパニック状態!

透明だから、こちらに飛んでこようと何度も何度も体当たりしてました(;o;)

慣れてくれるのかな〜と不安でしたが、2〜3日目には落ち着いてくれて
体当たりすることも無くなりました。


アクリルケースでの飼育を決めたきっかけ、やはり鳴き声対策!
 
と言いたいところですが
 
インコの“出してくれ”のとき
鳥籠をガシャンガシャンならすのが耐えきれなくて。
 
1歳の子がいるので
朝方や昼寝のときに
鳴き声では起きないけど
鳥籠のガシャンガシャンで起きてしまうので
アクリルケースでの飼育を決めました。
 
 
アクリルケースのおかげで
インコ達が“待つこと”を覚えました!感動!!   
〜〜略〜〜 
底には人工芝生を敷いてます。
掃除の時ははたくだけなので楽です!
 
放鳥時、カーテンで遊ぶのが大好きなので
子供が使ってたスタイをあげたら
大好評でした。(笑)


【ハッピーケース記】
本当に嬉しいお写真でした。ちょっと変わった形になったので、実際を見たいなあと思っていたところです。
★ケースに最初に入れる時、透明のアクリルケースに、
静電気でくっつく、シールなどを貼られたらよいかもしれません。


静電気なので、粘着シールと違い、簡単に剥がせます。
2〜3日して、慣れたら、剥がす、でよいかもです。

・これまた、シールでびっくりする鳥さんもいるらしいので、
何とか慣れてくれるまで、怪我などしないように、気をつけて下さるよう、お願いします。

★静電気のシールは、ホームセンターや雑貨店などで、数百円で、色々素敵なものが売っています。


有難うございました
home

愛鳥写真館トップへ戻る
鳥かご鑑賞ケースへ
お問い合わせはこちら
★2013/8作、沖縄県、Hさま