HOME>愛鳥写真館

ハッピーケース 愛鳥写真館、
 

ハッピーケースコンテンツ
HOME
鳥かご鑑賞ケース
愛鳥写真館
P340 横浜
ココ&キキちゃん
アクリルキャリー
止まり木・バードジム
 
アクリル直接飼育ケース  
保温(寒さ・暑さ対策)
  防音対策 
 
アクリル製作について
アクリルケースのお手入れ
その他注意事項
お問い合わせ
ショップ紹介
ご注文方法
2016/8 自然木、バードプレイジム
 

神奈川県ココ&キキちゃん
     
オカメインコ


 

W535×D340×H56020φ
怖がらずに乗ってくれている ”キキ”ちゃん


昨日は台の下で餌をついばみながらジムを眺めていたきーちゃん、今日は自分の足で一番下の止まり木にのって、自分で下りてくれました。
ひっかけておいたYシャツのボタンや餌につられながら近寄って、怖がらず上って、木をカジカジまでしてました。
好奇心が強いのできっと、と思っていましたが、こんなに早くきーちゃんがのってくれてよかったです。
 

ココちゃんも気になる様子



 
♪♯ 

 



 
【お便り】
略~腕にのせたきーちゃんにキャリーを見せていたのですが、ちょっとビビっていたので、止まり木を外して改めて見せたところ、中に入れていた粟穂を首だけ伸ばして食べてくれました。

腕からおりてはくれませんでしたが、初日でこれくらいならいつか入ってくれそうな気もします。

ジムは木に止まるのが下手でつるつる滑るので、結局主人の古いワイシャツをのせています。

その方が滑らなくて乗りやすいみたいで、なんのためのジムなのか、せっかくのジムがもはや見えませんね、、

でものってくれるのはよかったです。
高さもカゴと丁度かな。
こんな感じで、カゴの扉からジムにのったり戻ったりできています。

床に下りるのはまだ難しいから、ジムからは私の肩にのってきます。

 
【お便り】
略~>
その後のココとジムの話、
  皮を剥がして楽しんでると以前お伝えしましたが、そう簡単に沢山剥がせるわけでもないので、一番高い木の端っこ数センチ剥がれたくらいです。

剥がしにくいけど 果敢に毎日少しでも剥がせないかと 夢中で齧り付く後ろ姿が可愛らしくてたまりません。

また、あちこち コブになっている部分も かなり気になるようで、硬くてなかなか壊せないのに、チミチミガブガブ噛り付いてます。

滑りやすいので ワイシャツとお気に入りの チラシものせておくと、木を齧りチラシを齧り、ワイシャツのフカフカの上でまったり羽繕い、なかなか楽しんでるようですよ。

餌を制限しているので、寝る前に、まずココをカゴから出しておいて、夕食というのか、一日の最後の分を追加してあげるのですが、

これまでは早く食べたくて待ちきれず、
準備している様子を伺ったり飛んできて急かしたり、
私がほかのことしていないか、
ちゃんと足しているかさりげなくじっと監視していたりだったのが、

ジムに置くと 遊びながらのんびり 待っていてくれるようになりました。
早くしてあげなきゃと焦らずに 準備できて助かっています。

ジムを買おうと思ったのも、バードドックで 先生にあれこれ言われて落ち込んで泣いた日に、なんとか前に進みたくて、ジムを買おうか!と思い立ったからでした。
ジムとキャリーのおかげで、あの苦しさから立ち直ることができました。
 (キャリーの記事はまた後程・・・)


 
【ハッピーケース記】  
ココちゃん、キーちゃんは、ずっと前からケース使用、色んな工夫されています。アクリル板が、鳥さんの怪我防止だったり・・・

木のカジカジが楽しみな鳥さん達、この木はわりに硬いので、しばらくは持つかな~と思っていますが (*^_^*) 沢山遊んで、ママさんを安心させてもらいたいですね。



★ココちゃんキーちゃん
ブログ・・日々のこと  写真満載♪

★ケース生活・・ p103
★アクリルでの怪我防止・・p179  



 
 




 
 




 
 
 
  

  


 

  
 

 
★2016/9、神奈川県、Iさま
止まり木プレイジム
有難うございました
home

愛鳥写真館へ
直接

お問い合わせ
TEL:090-8664-3826
FAX:092-511-5150