HOME>愛鳥写真館

ハッピーケース 愛鳥写真館
 

ハッピーケースコンテンツ
HOME
鳥かご鑑賞ケース
愛鳥写真館
P448 千葉県
ゆずちゃんz
アクリルキャリー
止まり木・バードジム
 
アクリル直接飼育ケース  
保温(寒さ・暑さ対策)
  防音対策 
 
アクリル製作について
アクリルケースのお手入れ
その他注意事項
 
お問い合わせ
 
ショップ紹介
ご注文方法
  2019/8 アクリルケース・分解式、防音
 
P448 千葉県・ゆずちゃん

 シロハラインコ 

     
ゆずちゃん

★観音開き 分解組立式
・サイズ:W610×D570×H840
・蓋穴:×
・通気穴:両側面奥、上下3カ所ずつ、計6
・扉板帯:中央
・ゴム蓋5こ

・吸音材:天井・背面

 
     
食べ散らかしや水飛ばし対策

サランラップを貼られています。
見た目もあまり変わらず、汚れたら外すだけ

 
 
 


       
    
  ♪★
【お便り】 ~略~
ご無沙汰しております。
3月にシロハラインコをお迎えするに当たり、ケースを作成していただいた〇〇です。その節は大変お世話になりました。
早く使用感をお伝えしたいと思っていたのですが、
お迎えしたシロハラちゃんが、あまりにも静かで、なかなか効果がわからず、
気がつけば こんなに遅くなってしまいました。 ~略~

使用感についてお知らせします。

★シロハラインコの 鳴き声はものすごくて、集合住宅は要注意 との前情報があったので、吸音材を天井と背面に入れていただきました。

また、あとから側面に吸音材を 追加できるように、横幅も大きめにしていただきました。
更に、配線と換気用に、6つ穴を開けていただいたのですが、
使用しない穴は、キャップで塞ぐことができるように、キャップも準備しました。
暑くなりすぎたときに、天井に保冷剤をおけるように、少し高さも余裕をもたせました。

結果ですが、かなり大きな声で呼び鳴きをしても、遠くで鳴いている感じがするくらいで、現状で全く問題なしでした。
オカメインコの鳴き声の方がうるさいくらいです(笑)
むしろ、効果が過剰すぎるくらいだったので、現在は天井の吸音材を半分外し、6つ開けた穴はすべて開放しています。
これでも全然問題なしです。

★吸音材追加用に横幅を大きくとっていたのですが、冬になったらケージを片側に寄せて、ヒーターを外掛けするスペースとして 活用することにしました。


うちの子は豪快に食べ物を飛び散らかすし、水浴びも豪快で水滴がたくさん飛ぶので
アクリル板にサランラップをかけて、拭いても傷がつかないようにしています。
扉の磁石は少し強かったので、セロテープを貼ってちょうど良いくらいに調整しました。

我が家は ペット可の鉄筋マンションなので、犬が吠えても大丈夫なところですから、もしかすると 吸音材なしでも十分だったのかもしれません。

しかし、木造集合住宅の方や、ペット禁止(鳥や金魚なら可)のところだったら、吸音材はあったほうが良いと思います。

いずれにしても、作りがしっかりとしたケースだからこその効果だと思います。
本当にありがとうございました。

   

       
【ハッピーケース記】
シロハラさんお迎え前に、ケースをご検討され、たどり着いて頂きました。
色んな点を考慮されて、想定されるご希望での製作。

分解式なので、お引越しの際や、夏場使用しない方などは、ばらしてだいぶコンパクトになります。( ※P63 ばらした画像あり


吸音材も同時に準備頂いたので、安心してお迎え頂けたと思います。

★一番衝撃的だったのが、”食べ物を飛散らかす、水浴びで汚れる”対応でした。

アクリルなので、ケースの外に零れたりせずに、部屋が汚れないと思っていましたが、食べ物の汚れ、乾燥して取りにくかったでしょうね。

固まった食べかすなどを、乾いた布などで拭き取ると、ケースに小さな傷が付いたりします。柔らかい布を湿らせて拭いて下さいと案内していますが、
衝撃的に簡単な方法を考えられましたね!

★ラップは簡単にアクリルにくっつき、汚れてもラップを外すだけ。
頻繁にしても大した手間ではないと思います。貼りやすく剥がしやすそうなサランラップは、強力な味方みたいですね。 
是非、皆さま参考になさって下さい。

★尚、床は籠の出し入れ時の傷予防に、ビニールのシートを敷いて頂いているようです。

引きずっても床には傷つかないし、水をこぼす鳥さんだと、床のビス穴から、水が台座の中へ沁みるおそれもなくなります。                               (ビニールでもかまいませんが)


   

★2019/2作、  千葉県、Aさま
有難うございました
home

愛鳥写真館へ
直接問合せ