本文へスキップ

ハッピーケース 愛鳥写真館

ハッピーケースへようこそ!

TEL.090-8664-3826
メールはこちらから→

アクリルケース ご使用例

赤ちゃんと鳥さん ケースの安全対策

2009年9月 P66 山口県 にこちゃん ぽぽちゃん  文鳥


ケガ、イタズラ防止の扉ストッパー
文鳥の鳥かごを入れたアクリルケース
ケース:W470×D500×H610
ケージ:W370×D400×H450
台の色は、鳥かご底の色に合わせてモスグリーンで。

ハイハイする赤ちゃん二人に、鳥たちのエサの飛び散りが気になって、
ご家族と離れた部屋に鳥かごを置いてあったそうで、
できればみんなと身近に置いてやりたいとのことでご注文いただきました。

扉ストッパー
…扉の前の白いミッフィーのものがストッパー。赤ちゃんたちが開けないようにとの配慮。
 リッチェルの「ミッフィー開き戸ロック」。テレビ台の開き戸にも使われているそうです。

購入先は、ネットショップやお店のベビーコーナーにも、他のメーカーなど色々あるそうです。
吸盤でつけるもの(これをお使い)と両面テープで付けるものがあるようです。



設置してみて


赤ちゃんも鳥さんに興味津々
2階に置かれた鳥かごを、みんなのいる1階に移されたそうで、
文鳥さんたちも落ち着き、赤ちゃんたちも側に寄って興味津々…とのことです。

赤ちゃんそれぞれの反応も楽しいですね!
文鳥さん達も、赤ちゃんたちとすぐに仲良しになることでしょう。

【ご家族の感想】
つかまり立ちする赤ちゃんたちですが、部屋の角に置いたので、
ケース自体しっかりした造りだし、子供がつかまって立つくらいには十分耐えられそうです、
とのこと。

★ケースの角には、ソフトクッションをお考えのようです。
 けが防止対策の「ソフトクッション(商品名)」はホームセンターに売っています。




2009年8月 山口県 Eさま

ありがとうございました。




shop info店舗情報

ハッピーケース

〒815-0034
福岡市南区南大橋2丁目1-17
TEL.090-8664-3826
FAX.092-511-5150